赤坂の無教養なサラリーマン

  • 2019.03.07 Thursday
  • 14:16

三月は人事異動の月です。

異動していく同僚の送別会が

行われるでしょう。

 

そして、四月には新入社員の

歓迎会が。

 

居酒屋で飲み食いをして

カラオケに繰り出す人たちも

少なくないようです。

 

 

「貸切」と勘違いしていませんか?

 

カラオケボックスであるならば

どれだけ勝手に騒ごうとも

一向に構わないのですが

 

グループでカラオケスナックに

繰り出す輩がいます。

 

店には他のお客さんがいるにも

かかわらず

 

我が物顔で

歌いまくるサラリーマンが

多いこと。

 

出来の良い上司や

気遣いの行き届いたリーダー格

がいるグループはいいのですが

 

他のお客さんのことなど

目に入らないグループが

多いのです。

 

ついつい上司らしき人の顔を

見入ってしまいます。

 

 

無教養なサラリーマン

 

昨日、赤坂のカラオケ居酒屋に

行きました。

 

五十代の三人組の

サラリーマンが先客でいました。

 

ママのお世辞に気をよくして

英語の曲ばかり歌うのですが

 

発音がデタラメとはっきりわかり

知らぬ顔をして苦痛に耐えて

いました。

 

 

カラオケスナックでの暗黙のルール

 

カラオケスナックには

暗黙のルールがあります。

 

それは、他のお客さんにも

歌わせることです。

 

そのためには

たて続けに曲を予約しない

ことが遊びの鉄則なのです。

 

そんなに歌いたい人は

カラオケボックスへ

行けばいいのです。

 

しかし、この三人組は

図に乗って

 

下手な英語曲を次から次へと

予約していました。

 

 

無能だからやってしまった

 

ついにはやってはいけない

ことを、自慢げにやったのです。

 

このお店は午前四時まで

営業しています。

 

まだ午後11時なのですが

自分たちが帰るので

 

締めの曲を入れました。

 

「そっとおやすみ」

 

アドリブで

「本日はご来店ありがとうございました。」

 

バカ者!!

まだ、お店は営業しているし

お客はいるのだ

 

情けないサラリーマンよ

 

50歳にもなって

遊びのルールも知らない

ことを恥じなさい。

 

流浪猫

 

 

sponsor link

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM