警察署で取り調べを受けました

  • 2017.03.17 Friday
  • 19:00

一昨日、深夜運転中に睡魔に襲われ

某自動車販売会社の空きスペースに

車を止め熟睡。

 

20〜30分したでしょうか

窓ガラスを叩かれ起こされました。

 

そこにいたのは見回りの警察官。

 

案の定、職務質問です。

 

ただ、眠かったので、運転をする

ことが危険なため、寝ていただけ

ですが

 

真実がどうあれ

そんな説明は通用しないのは

十分承知しています。

 

やさしい言葉を投げかけながらも

やることは、えげつなく車内や持

ち物検査。

 

それが仕事であるのは理解できる

けれど、犯罪の臭いがするのか

しないのかの判断する眼力をもつ

警察官が少ない。

 

生意気な警察官に反抗したために

警察官が5名も集まってきました。

 

 

 

工具箱に置いてあった「十徳ナイ

フ」が原因でした。

 

以前、同じ職務質問でダッシュボ

ードに両面テープと一緒に小さな

ケースに入れて置いてあったのを

軽犯罪法で注意を受けました。

 

そのため、トランクの工具箱に入

れておいたのですが

 

十徳ナイフは便利なツールとして

は認めないようです。

 

銃刀法による取り締まり

 

銃刀法第22条に

「何人も、業務その他正当な理由

による場合を除いては、内閣府令

で定めるところにより計った刃体

長さが6センチメートルをこえ

る刃物携帯してはならない。」

と規定され、これに違反した者に

は、2年以下の懲役又は30万円以

下の罰金に処せられることとなっ

ている。

 

正当な理由とは何なのか

 

正当な理由を具体的に表示するこ

とは難しく、状況により判断する

ことになるでしょう。

 

取り調べをする警察官の技量によ

っても違ってきます。

 

キャンプへ行く人が「十徳ナイフ」

を持っていることは構わないと言っ

た警察官もいます。

 

・買ったナイフを自宅に持ち帰る、修理のためにメーカーや販売店に持っていく
・釣やキャンプで使うための往路、復路など
・ナイフメーカーがナイフを売るためにディラーにナイフを運ぶ
・板前さんが店に自分の包丁を持っていく途中

 

このような場合は正当な理由とされ

ているようですが

 

それでも、おそらく99%は違法と

して取り調べをうけるでしょう。

 

 

 

 

 

車内の簡単な修理や配線、タイヤの

小石除去など工具として重宝なツー

ルです。

 

ダッシュボードい入れて置くのは良

くないと注意されたので

 

工具道具箱に入れておいたのですが

結局は難癖をつけては取り調べます。

 

 

 

銃刀法違反「刃渡り6センチ」

 

今回も警察官が問題にしたのは正当

な理由など無視して

 

あくまでも「刃渡り6センチ」を超え

るかどうかのように見えました。

 

何度も刃渡りを計っていました。

 

5.9cmと言う声が聞こえました。

6センチに1ミリ満たないのです。

 

銃刀法ではギリギリセーフです。

 

軽犯罪法違反

 

正当な理由がなくて刃物、鉄棒

その他、人の生命を害し、または

人の身体に重大な害を加えるのに
使用されるような器具を隠して携

帯していた者

 

銃刀法では刃渡りの寸法において

違反とならなくても

 

軽犯罪法違反とされる場合があり

ます。

 

十徳ナイフを便利な工具ツールと

して工具箱に置いておいたことが

隠して携帯していたかどうかが問

題のようです。

 

 

警察官の任意取り調べ

 

警察官は銃砲刀剣類等を携帯し、

又は運搬していると疑うに足りる

相当な理由のある者が

 

異常な挙動その他周囲の事情から

合理的に判断して他人の生命又は

身体に危害を及ぼすおそれがある

と認められる場合においては

 

銃砲刀剣類等であると疑われる物

を提示させ、又はそれが隠されて

いると疑われる物を開示させて調

べることができる。

 

警察官という職業や制服を上段に

かざし、取り調べをする警察官が

少なくないです。

 

警察官が取り調べをできるのは

異常な挙動その他周囲の事情から

合理的に判断して他人の生命又は

身体に危害を及ぼすおそれがある

と認められる場合です。

 

要するに合理的に判断することが

できない未熟な警察官が多いとい

うことなのでしょう。

 

「そんなに怪しい人物に見えますか?」

と言うと

 

「見える」

 

それでは仕方ないですね。

 

流浪猫

 

スポンサーリンク

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

sponsord link

実戦中国語講座

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM