銀座の遊び人が一番のカモです

  • 2014.04.12 Saturday
  • 10:32
JUGEMテーマ:つぶやき。
 
今でも銀座にはステータスが
あるのでしょうか?

ある反社会的勢力の一人の話ですが
関西の俗に言う「アニキ」を関東に
紹介するとき、「銀座」というと

「バカにするのか!!」
とお然りを受けると聞きます。

銀座には新鮮さがないようなのです。

銀座より赤坂の方が
受けがいいと聞きます。

しかし、関東の人間にとっては
「銀座で遊ぶこと」にステータスを
感じている人は少なくないようです。

中国の呼び込み集団が
銀座を狙っているのも事実です。

そのため、銀座の呼び込みに
対する取締の強化もされています。

それでも、金銭感覚のマヒした人が
銀座を彷徨っています。

そんな「カモ」を呼び込みたちが
狙っているのです。

銀座でそこそこの料金で飲んで
酔いがまわったころあいを
見計らって、タクシーで赤坂へ
向かいます。

お店に入って30分もすると
男たちは酒に酔って、意識も
はっきりしてないようです。

1時間もいないで30万、50万で
クレジットカードを切ると言います。

我に返って「覚えがない」という
男たちが後を絶たないのです。

しかし、伝票には何故かしっかり
自筆でサインをしているために
「覚えがない」とは言えないのです。

もっと賢いお店では、カード決済の
金額をほどほどの金額にしておき
「スキ」を狙って財布から現金を
抜き取る店もあるという噂です。

銀座のカモたちは、赤坂を見下して
いるのでしょう。

そこに意識的に「スキ」ができる
のでしょう。そんな「スキ」を
ずる賢い女狐たちは狙っている
のです。

流浪猫




well468x8001.gif


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

sponsor link

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM